Ashita3のインストールと4K設定

1 AshitaのDLとインストール
  1. こちらのサイトからダウンロード
  2. 起動する前に、DLしたファイルを適当な空のフォルダに配置(同じ階層にインストールされるため)
  3. 起動。自動で最新ファイルがDLされ、インスト完了。
2 Ashitaの設定

ここではウィンドウモード(仮想フルスクリーン)での設定を行います。
②をクリックして次に進む。

Window設定

ウィンドウとゲーム内解像度の設定。
ここでの④は4Kの場合の設定例です。

Window Size大抵モニターの解像度を入力
Background Size高画質でプレイするには基本的にWindow Sizeの倍の値を指定する。正方形でも問題ないが、結局比率に合わせてリサイズされるそう。
Menu Sizeゲーム内のUIサイズ。4Kの様な高DPIモニターの場合、Window Sizeより小さくしてメニューを拡大させる必要があります。
画像では半分からさらに-10%して若干メニューを大きくしています。


言語とログレベル


設定して次へ。

グラフィックスと動作設定

⑦ボックスの上にカーソルを乗せると、推奨値や規定値が表示されます。大体推奨設定で問題なし。

Mip Mapping遠方のテクスチャを張り替える。数値が高いほど小綺麗に。好みの差が生じそうな項目。
Inactive SoundOFFでウィンドウが非アクティブになると音が止まる。
私の環境では機能せず。ウィンドウのボーダーを有りにすると機能するとか。

不要なアドオンの停止

デフォルトで4つのアドオンが読み込まれるようになっています。対象までの距離やfpsを表示したりする機能で、ゲーム内で見慣れない数値が現れてるのですぐに気付きます。必要なければ邪魔なだけなので停止します。(60fps化したい人は2番目のfpsの行は触らない)

scriptsフォルダ内にあるDefault.txtをメモ帳で開き、/addonの行の先頭に#を挿入。

高DPI設定

高DPIモニターでは、このままだと画面が大きくなりすぎてモニターに収まらないという事態が起こります。そこでAshita.exeのプロパティの値を変更します。
Ashita.exeを右クリック→プロパティ→互換性タブ→高DPI設定の変更 に移り、画像の様に設定。(この対処法はWindower4でも有効)

起動

ゲーム内での設定

FF11はデフォルトで画面比率が4:3になっているので、モニターに合わせて比率を変更します。場所は2ヶ所。

・ゲームタイトル画面→コンフィグ
・ゲーム内コンフィグ→その他2

今はほとんどの人が16:9ではないでしょうか。