15年ぶりに本格的に復帰(新規キャラ)

FF11は人生で最もハマッたゲームでした。プレイした時期は2002年~2005年。これが人生初のネトゲでした。引退してからは、他のMMOをプレイすることはありませんでした。
復帰のきっかけはFF11のリメイクが作成中であるという情報を見たことから。その時ふと昔を思い出し、そして無性にFF11がやりたくなったのでした。

その情報を目にしたのは実は2016年。実は4年前に一度11年ぶりの復帰を果たしています。その時の復帰は、全く新規のアカウントで、2ヶ月程で果ててしまいました。(一応2つほどのジョブをLv99まで上げる)。そしてこの度、リメイク開発は現在も進行中であるという情報を目にして、再び復帰熱が戻ってきたのでした。

POLアカウントの復元

今回は、太古のアカウントを復元させての復帰。何故か熱意が違ってくる。
IDとパスはとうの昔に紛失。これをオンラインチャットで問い合わせると、十分程でPOLアカウント復元完了。嘘でしょ?!って感じで、めちゃくちゃ喜びました。

POLアカウントに15年ぶりのログイン。緊張が走る…

きたあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!

前回のログイン時間を見て、時の流れを実感する。もうあれから15年も経ってしまったんだなと…。結構くるものがある。
POLの音楽は本当にいいな。当時の楽しかった感覚を甦らせてくれる。
メールはたんまり溜まっているが、これは公式からの案内だと思われる(サービス終了で受信出来ない)。

ヴァナディールの世界で生きていく

フレンドは誰一人としてログインしていない。ショーーック!!
昔のフレンドに会いたかったな。本当にお世話になったあの人とかあの人とかあの人とか…今どうされているのだろうか。
昔、私は仲間の中でいち早く一抜けしてしまったのです。事情があったにせよ、申し訳無い気持ちが消えることはありませんでした。特にLSのリーダーだったあの人には、深くお詫びしたい。確か一緒にLSを立ち上げた記憶があるけど、もう記憶が曖昧になっててどうだったか…。

あれから15年の時が経っているから、みんな生活が変わってゲームどころではなくなっているかもしれない。いつか会えるのだろうか。私の事を覚えているだろうか。嫌われていないだろうか。不安と淡い期待を寄せながら、私はこの世界で最後まで生きていく決意をしたのだった。(速攻で飽きたりしてwwwwwwwwwww)